読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほなろぐ

徒然なるままに、現役女子大生(22)が思うこと感じることを書いています。

そろそろ友達のまいちゃんが青森県南部町に移住してもいい頃なんじゃないかと本気で思っていて地方移住について調べてみた思っていたより奥が深かったです。

 こんにちは。ほなみです。先日、誕生日を迎えましてひたすら感謝している記事はこちらになります。ひたすら友達最高アピールしました。でも、現に最高なのでしあわせものなので幸せアピールしました。 

fushigidanechan.hatenablog.com

 散々、お祝いしてもらって浮かれていたからなのか、また風邪がぶり返してきました。

調子に乗りすぎるのは良くないようです。笑

 

 さて、誕生日おめでとうありがとうアピールをそろそろ終わりにしまして(笑)

タイトルにもあるように

 

そろそろ友達のまいちゃんが青森県南部町に移住してもいい頃なんじゃないかと本気で思っている件について。

 

書こうかなって。いきなり思った訳です。というのも・・・

 

f:id:fushigidanechan:20160709130021j:plain

 

南部町の愛がここまできました。ついに地元でシェア1,2をあらそうデイリー東北さまに載ってしまいましたよ。笑

因みに私の地元、青森県八戸市近辺で発行されておりもちろん、私の実家も

デイリー東北です。というわけで実家の母に友達のまいちゃんがデイリー東北に

載ったことをつかさず、報告。

f:id:fushigidanechan:20160709132312j:plain

 

私もまだ載っていないのに先越されましたね(笑)

まいちゃんは青森とは程遠い大都会東京で生まれ育ち、つい1年ほど前、

南部町にきてそれから足繁く南部町に通っている一人。笑

私より青森に帰っているんじゃないかという勢いです。

現にいまも南部町にいるそうでなんか地元のお祭り(?)を手伝っているらしい。

フットワーク軽すぎだろう・・・

 

昨年に引き続き南部町で行われるカラフルフェスタですが、まいちゃんが

広報を引っ張ってくれています。ということで今回デイリー様に取り上げていただいたわけですね。

カラフルフェスタについてはこちらから。

Facebookページ

https://www.facebook.com/thecolorfruitfesta/

Twitter

twitter.com

エントリーページ

www.sportsentry.ne.jp

 

8月28日日曜日です。もう一回言うと2016 08 28 SUNDAYです!!!

 

青森に来たことない人も、楽しいこと好きな人も、青森来たことある人も、都会の喧騒から少しの間逃げ出したい人も、とりあえずカラフルにまみれたい人も、フルーツをこれ以上ないくらい食べたい人も、この夏リア充っぽい思い出作りたい人も。

 

来てみたらいいと思います!!!!楽しいですよ、限りなく。笑

f:id:fushigidanechan:20160709133950j:plain

去年のわたし(中央)と中学の頃のバスケ部の先輩たちに数年ぶりに奇跡的に出会えた写真!

こんな奇跡的な再会もあったりします(?)ので、(私が青森県出身だから起こりえたことである青森県で感動の再会を果たしたい方もぜひ!!!笑

 

おっと。今日のタイトルからすこし脱線しましたが。笑

最近、地方移住ってちょっとした流行りにもなっているわけじゃないですか。

 

ので、地方移住ってそもそもなんなのか調べてみた。

地方移住ガイドブックが意外にも可愛らしくてびっくり。

そもそも地方移住って3パターンあることに今更気づく。

 

Uターン・・・これは地方移住というか、生まれ故郷に戻るといった形で

一番多いのかな?地方出身の方が大学や仕事の関係、その他もろもろの関係で

都会にでたあと、再び故郷に帰ってくるパターン。

ex)青森県八戸市出身の私が上京して数年後、再び青森県八戸市に帰ること。

 

Iターン・・・これはまさしくまいちゃんのケース。違う地域(主に都会)で生まれ育ち、どこか違う地域に転居するパターン。

ex)東京在住のまいちゃんが青森県南部町へと移住すること。

 

Jターン・・・地方からどこか別の地域(主に大都市)に移り住み、その後 生まれ育った地方近くの(大都市よりも規模の小さい)地方 大都市圏や、中規模な都市へ戻り住むパターン。

ex)青森県八戸市出身の私が上京後、数年後に青森県南部町に住むこと。

 

ほほう。おもしろい。私が北東北のどこかに移り住んでも地方移住というのか!

青森県内でも違う町に住んだらそういうみたい。地方移住なかなか奥が深いのかもしれない・・・

 

地方移住と一言でまとめられても一体なにをすれば実現に結びつくのか・・・

そこで!

まいちゃんの南部町愛に則って勝手にまいちゃん青森県南部町移住計画について

考えてみよう!!!(移住する予定はまだありません。)

何事もstep by stepということで

 

step1.なぜ地方移住をするのか

step2.パートナーや家族の合意について

step3・・・・

 

やることたくさんあるうううううううう((((((悲鳴)))))))

 

地方にちょっくら住んでみたいなってひとは体験会みたいなのから

参加したほうが良さそう。もう勢いでいきます!すみます!っていって

行ってみたら想像と違いましたっていうのは結構あるみたい。

それに旅行で行くのと長期で滞在するのって全然違うからね。

地方にもいろんな特徴があってまずそれを知っていこともたいせつですね。

 

青森だったら雪が降る季節なんかは「雪かき」は絶対しなくてはならないです。

だから雪降るって知ってたけどこんな毎日雪降るなんて・・・とか、

体力に自信はあるほうだったけど寒すぎて死ぬ・・・とか、

本当に地方移住してやっていけるのか・・・っていうのを具体的に洗い出して、

やんなきゃいけないことも明確にしないと住んでからがしんどいですね。

Uターンのタイプだったらその地域について少なくとも知っているし、

実家があるのでやっぱり楽ですよね。

Iターン型、Jターン型だったら特に情報収集が成功地方移住の鍵を握るのであろう。

 

まいちゃんに勝手にアドバイスをするとしたら(青森県出身者として)

1.車は必須

2.雪かきは毎年の行事として受け止めよう

3.南部弁リスニングを強化しよう

4.ご近所付き合いは積極的に

5.買い物はユニバースへ

6.地方銀行口座をあけよう

 

・・・うーん、意外と思いつかなかった。笑

車は必須なので持っていないと生活できません。雪かきについては津軽地方よりは(青森県日本海側)ぜんぜん、ひどくないけどやっぱり東京よりはガンガン降るので

もう冬恒例行事みたいな感じで受け止めるしかないです。

 

北東北シェアナンバー1のみんなだいすきユニバース

f:id:fushigidanechan:20160709144758p:plain

買い物はここでぜひ。

 

言葉についてなんだけど、上京するまでぜんぜん訛っていないと思っていたけど

訛っていたみたいです。

でもまあ、方言に関しては・・・難しいから住んでいく中で身につけていくしかないですね(笑)

www.youtube.com

・・・You Tubeで調べてみたら南部弁漫才っていうのがあって、移住するまでに

方言になれるという意味ではいいかも!!!これ、個人的におもしろかった。笑

 

アパートについても調べてみたけど

八戸で一人暮らししたいってなったら月3万くらいあれば大丈夫っぽいよ(最後のほう雑

suumo.jp

 

話が大いに逸れた気がする(?)けど、地方移住についてはもっと奥が深いので

調べてみる価値はありそう!!!

ただ、なんで自分がそこの地方に住みたいのか、そして、自分の譲れない条件なんかを

洗い出していくことは最低限やらなければいけませんね。

 

気づいたらもうこんな時間(笑)今日はこの辺で!あでぃおす!

 

                                                                                        ▶︎To be continued...