ほなろぐ

徒然なるままに、現役女子大生(22)が思うこと感じることを書いています。

それでも我が道を行く勇気。

 こんばんは!ご機嫌麗しゅう〜〜?

世界ぐるぐるしてるだいすきなさきさん(以前のブログでも一度でてきてますw)が今日NY入りしたらしい。。

ついに、そしてなんと私より先に日本へ戻るらしい!!!笑 

沖縄行くので待っててくださいよ〜〜^^

外国人の友達に沖縄はいいよ〜とおすすめされる始末なので帰国したらもっと南の方へ足を伸ばしたいと思っています。四国とかも行きたいな〜〜〜?

さてさて。。 

 

 

私が読んでいるメディアに「灯台もと暮らし」っていう素敵なメディアがあるのですが、そこの鳥井さんが書いていた記事が刺さったので紹介。

 

ここでいう『準備』って皆さんはなんだと思いますか?

私は出国前この準備というものに頭を抱えていたのですごく、自分と重なる部分がありました。

異国へと旅に出る前、皆さんは何を準備しますか?最低限、パスポート・荷物などは

そりゃあ準備すると思いますが、他に私は情報収集をしたり最低限度の英語を勉強

していたりしました。あとになって気づきますが本当に最低限の英語しかできませんでした(笑)

 

 また、この海外渡航計画については前にも書いた通りやっぱり同意の声ばかりではなく、なぜ、今なのか?なにしに行くのか?と散々尋ねられました。

ここできっと二つの分かれ道があって、「いやいや私は我が道を行きますよ。」

という人と

「ああ、そうアドバイスされたということはいまじゃないのかも、、」

という人だ。

 

はじめ、私は後者で・・・(というのも海外へいく明確な目的がなかったためである)

海外へいくのはあとにしよう、あと半年は待とうと思った事もあった。(3年の後期から休学しており、なんだかキリが悪いので)

 

が、結局いま私は海外渡航に成功した。なぜなら後者から前者に考えを

変えることができたからである。

 

なぜか。

 

考えに考えに考えた結果、

 

いま、いきたい。長期の間、日本でてみたい。

 

と思ったからである。

 

そこになにがあるとか、どうなるとか、全くもって考えていなかった。

ただ、フィリピンに行った時のように自分の目で見て自分の耳で聞いて、

自分という媒体を通してなにかを体験したかった。

 

そして、もう一つ。

 

自分は英語が最低限はできると思っていた・・のでなんとかやっていけると思っていた。

 

・・・(笑)

まったくの勘違いで0でした。。

(((((結論、英語できなくても生活はできます))))))

 

 でもまあその勘違いもあって私はこっちに来れたのだと思う。

こう見えてかなりのビビリなので(こっちにきてから気づいたww)

できないと思ってしまうと足がすくむことも多い。

やってしまえばどうってことないことも

するまでに時間がかかる。(このブログをはじめるまでにも、かなり時間を要したw)

 

vやっぱり海外に行く際に我々の前にどすんと壁を作るのは「言語」

英語圏以外の国だってあるんだから英語だけとは限りませんが、英語だけでも

できたらできないよりはよっぽど楽。そして、自分の言葉で話せるって(他の言語も)

気分がいいですよ!単純にできた方がたのしくなる。

翻訳機使えばばえーやん!とか、言葉以外でも(非言語コミュニケーションで)

どーにかなるやん!

っていう意見もわかるけど(旅人はこういうタイプのがきっとうまくいくんだろーなあ)

私はどちらかというと言葉を自分のものにして操りたいタイプ!

話している自分かっこいい!!!みたいな!!!www

 

 半年間まっていろんな情報集めたりもっと英語勉強しておいたり

っていう準備ができたのかもしれないけど、もういてもたってもいられなくなって

でてきちゃいましたね、結局(笑)

いまいかないでいついくんだ!!!という気持ちがなにより、自分の背中を強く押してくれました。

 

ただ、いま思うのはそのときにとめてくれた人たちの声を振り返ってみると

ほとんど、「一理ある」意見。

それもそのはず、信頼できるひとたちに相談とかしていたので私のことを考えていない意見はほぼほぼなかった気がする。

 

 そのときにもらった言葉で「目標が明確じゃないのに行くべきじゃない」と

ある尊敬する大人から言われた。そのときはなにくそーー!って日本を勢いよく

でてきちゃったけど、やっぱり、明確な目標があるに越したことはないなって。

ここで書いていて矛盾も生じているんですけど、こっちに滞在しているときに

「あれ?自分なんのために来たんだっけ?」という時期が続いたときがあって。

明確な目標があれば、そういう時期に突入してもうまいこと自分でコントロール

できたのかなあとかはやはり思います。

 

 それに明確な目標があったほうが、夢は叶いやすい。ですよね、単純に。

チョコレートケーキが食べたいのに、焼肉屋にいくひとはいないですよね。

チョコレートケーキというターゲットがあるなら人はケーキ屋さんに行くのが成り立つように、なにかがしたいからなにかアクションをするって方がよっぽど合理的なわけです。

 

 それでも、我が道を突っ切った。

 

 これだけです。笑 結局、ほんとにしたかったら理由とか後回しになってしちゃってるんだなって。

 

 ただ、ぜんぶがぜんぶそうもいかないのでこれからはもうちょい合理的に

考えていかないとって。人生長くはないのでね? 

時間は浪費しちゃあ勿体無いことも多いからなあ。投資せねば!

時間をうまーく使ってくことがたいせつっていうなんだか

ありきたりな結論に終着してしまいそう、というか、しました。笑

 

いつもに増してまとまりのない駄文をお許しくださいませ。

f:id:fushigidanechan:20160706213340j:plain

 

 そんなこんなで帰国まで2週間きりました。てへ。最後まで楽しむ!

 

                                                                                  ▶︎To be continued...

 

 

                にほんブログ村 大学生日記ブログへ

                にほんブログ村