ほなろぐ

徒然なるままに、現役女子大生(22)が思うこと感じることを書いています。

お友達が今週末、89歳を迎えます。

 みなさん、こんばんは。もう木曜日。。なんだか毎週こんなことをいっている

気がしますが。シドニーはすっかり冬で、朝起きるのに一苦労です。冬には手袋、帽子、ブーツ、マフラーとかたくさん防寒具を身に付けたい派です笑

マフラーだいすきだ〜くびにぐるぐるしたいですね、うん。

持ってないからつけれないけど・・・泣

 

 今日はお友達が今週末に89歳をむかえるということで、お祝いしてきました。

いままでのお友達の中で最年長かな。。友達といっていいのか、と言われるかもしれないけれどまぎれもなく友達の関係ですね(笑)

 

 毎週木曜日にいまの家からはちょっと遠いのですが、フリーで英語のレッスン(?)

的なのを受けています。といっても、堅苦しいものではなく、日常のことをなんだか

みんなでおしゃべりする会みたいな感じです。

ちなみに今日の話題は、、はじめは体のボディパーツのことだったんですけど、

関節とか背骨とか椎骨とか。指関節、ひざ関節、うでの関節はそれぞれ言い方が違うみたいです。

あとなんだったかな、結構理解するだけでもいっぱいいっぱいです。私にとっては。

単語がまあわからないのばっかり😂

 

この前は裁判制度のことを英話してたけどまあわかんない。笑

日本語でさえ、知識が追いついていない。。。陪審員とかなんていうか、もう忘れちゃいました。

先生のMaxineがまあ、知識量がはんぱないこと。笑 

 

さて、いきなり問題です。英語でTake the load offとはなんて意味でしょう?

 

・・・!

 

正解はPlease sit downでした!!!笑

これはめちゃくちゃオーストラリアの表現らしい。

 

参考までに、この動画見てみると面白いかも。オーストラリア人がいかに

長い英語を嫌うかがよくわかります。


How to speak Australian : Abbreviate Everything

 

話を戻しまして、この会のメンバーは

ボランティアで先生をやってくれているのは元司書のオーストラリア人、

周りのみんなは大学生だったり、大学院生だったり、専門学生だったり、そしてあと一人、そう、89歳のおじいちゃんです。

このメンバーの中で圧倒的に知識量、そして英語能力が低いのは私なのでこの会で

いつも質問が多い私なのですが、彼はそっと英語の辞書を私に差し出してくれたり机においておいた携帯が落ちそうなのを察して脇に寄せたり、と(笑)とってもジェントルマンなおじいちゃんです。

彼は中国からオーストラリアへ移民されてきたのですが、未だに英語を主体的に学び続けています。昨日の話と少しかぶるのですが、年齢はことごとく関係ないということに

いよいよなってきます。

 

今日、彼は言いました。

「小さい頃からずっとずっと体が一番弱かった。

私は、いまの妻と結婚して今年で62年になります。

その妻と共に誕生日を迎えられること、そして体が弱かったのにも関わらず、

まだ生きているということ、本当に感謝しています。みんな今日はありがとう。」

 

89歳を迎える彼の言葉にはすごく重みがあったし、なんというか、心が温かくなりました。

62年て・・・私には到底想像しがたい年月です。You are still babyといわれても

うん、ほんとそうですと答えるしかない。笑

 

私の顔をみるといっつも喜んでくれるおじいちゃん。あと数えるほどしか会えないからこそ、たいせつにしよう。

 

f:id:fushigidanechan:20160616230630j:plain

(顔だしていいのかちょっと微妙だったため、豚さんでお送りします。)

 

 明日は金曜日!元気出していきましょう!!!!!!!

 

 

                                                                                           ▶︎To be continue...