ほなろぐ

徒然なるままに、現役女子大生(22)が思うこと感じることを書いています。

脱ニート!1ヶ月間のニートを経て学んだこと。

 脱ニート!!!!!卒業いたしました。何を隠そう、まるまる9月はニート

満喫しておりました。7月半ばに帰国して、一旦地元に戻りましたが、胃腸炎を発症。

一旦東京に戻るも、しんどくて地元にとんぼ返り。そのまま8月は青森でのんびり過ごしたと見せかけてカラフルフェスタで泡まみれに。

カラフルフェスタのことは下の記事にも少々書いております。

 

fushigidanechan.hatenablog.com

 

 

さて、9月から東京に舞い戻ってきたわけですが帰国をしたというご報告をさせていただいたり、引越しの片付けをしてバタバタしていたり、家族と東京観光をしたり、と

元気に活動はしていましたが、実質ニーーーートでありました。笑

 

(あ、この話はお会いした方になんども言っているので割愛しますがあと

半期、休学することに決めました。)

 

というわけで、学校もなく、ニートだったわけです。

 

1ヶ月間、まるまる暇だったというわけではありますが、やはり時間がありました。

時間があったらいろいろできるだろうと、ニートを楽しもうと思いましたがあまり楽しめず。楽しかったけれど、なんかなんかだなあああって。

楽しい だけ で終わってしまっていたからです。

 

なぜか。

 

1.全てが後回しになってしまった・・・。 

 まとまった時間があったのですが、まあ後ででいいや!ということが増えました。

頭では時間は有限で明日やろうは馬鹿野郎、とはわかっていましたが、いまは面倒臭いから明日でいいや!明日になるとまた明後日でいいや・・・とどんどん、先延ばしに。

そんなことを繰り返していると何をしたかったのかもうやむやになって、もーいいや!

となってしまいました。

2.なんとなく生きていた。

ボーーーーッとしていた、といえばそれまでなのかもしれませんが、ただなんとなく、

1日を過ごしていました。目的意識も低く、(全ての日がそうだったわけではありませんが)だから1日が終わった時に、あれ、今日何してたんだっけ〜なんか終わっちゃった〜という日が少なくなかった・・・(小声)

3.楽しいだけじゃつまらない。

結論:ただ楽しいだけじゃ、刺激がなくつまらないということ。

 

私、きっと暇が嫌いなタイプなんだろうなあ???

 

時間がない方が、時間を”つくる”という意識ができて、つくるために

努力をする。そして、その時間を惜しむことができる!

そうするといろーーんなことに感謝ができるようになってくる!おおお!

プラスのことばかり!

 

 今日からテレマのバイトがスタートしました。

そこで言っていたことが自分の経験の中で繋がったのでかいておこう!

 

 はじめは真似るところからはじめて、そこでやっていけるようになったら、自分のオリジナルを出していこう!とのことでした。

 

このことじたいは知識として知っていたのですが、実践してなかったと思いまして。

 

 最近、パンフレットを作成せよ!との任務がありまして、遂行していたんですね。

やったこともないし、デザインとかひえええってなっていて。助っ人で入ってくれた子にはじめはできないの当然なんだからやっぱり、真似するんが早いよ〜〜といわれ。

何件かぐぐって参考にしてみよう!とのアドバイスをいただきました。

ぐぐったはいいものの、なんだかピンとこなくてそのまま自己流で続ける。←

自己流でつくったものは正直、微妙でして、その後に、もうがっつりパクってこ!とその子からまた言われました。ここでようやく、私はそうだな。。。と受け入れて実践したことでまだまだではあるけれど、前よりもぐっといいものができました。

 自分の変なプライドを捨てて、素直に受け入れることで物事がスムーズにいくことがある ということのわかりやすい例だと思います。

自分自身ではそんな気はさらさらなかったのですが、まだまだ素直になりきれていなかったな。。。と思いました。アドバイスをくれた子に関しては、一言も否定をせず、

良い方に導いてくれたので私も素直に受け入れることができました。

 

 この話もちょうど、今日朝礼でおっしゃっていて、ああ、あの時の私だなあと

リンクをさせて話を聞いていました。

変なプライドを捨てて素直になること。口でいうのは簡単だけれど、実践するのはなかなか難しいことだったのかもしれません。また、無意識的に行っている場合もありますね。

 

 実は今日が初日のバイト先でまだまだ慣れませんが、なんだかこの"慣れない"感じも

いいですね!こっからつくっていく!って感じで。笑

はじめは何でも大変だけれど、これからもっとがんばっていこう!と割と前向きな

感情が動いていて、プラスに物事を考えられている!

初日の業務結果としては満足できるものではありませんでしたが、数字と順位がでるという割とシビアな環境に身を置いて、10月突っ走るぞ〜^^

 

f:id:fushigidanechan:20161005230837j:plain

 ((((先月開幕したBリーグの写真。at 代々木体育館)))

 

                              ▶︎To be continued...

ネガティブなひとへ綴る・・・かわいいは作れ、、改め、ポジティブは作れる!!!

 こんにちは!今日も元気なほなみです?

 

 早速ですが、あなたはポジティブな方ですか?それともネガティブな方ですか・・・?

私は自分ではポジティブな人間だと思ってます!占いでもよく楽天家とか能天気とか

でるしね!w でも、たまーーにそりゃあ人間なのでネガティブになるときもありますが、、、たいがいのことは寝れば忘れられるタイプです。なかなかお得なタイプかもwww

 もし、あなたが自分がネガティブだなあと思ったとして、ポジティブになりたいと思いますか?ネガティブな自分が嫌だなあと思ったことはありますか?

そして私みたいなお気楽人間のことを一度でもあんな気楽に生きることができたらなあ。。と羨んだ経験はありますか?

 

・・・だとしたらこの下もどうぞ読み進めていってください☆

続きを読む

風邪、酒焼け、、、ではなく遺伝です。

 
騙されたと思って自分のコンプレックスを記事にしてみる!!!
たくさんコンプレックスがあるけれど一番先に思いついたものを書いてみます。
 
女の子だったらいろんなところが気になるものです。うんうん、わかります。
   
が、
 
私のコンプレックスはそう、どうがんばっても直すことができない部分、『』にあります。
 
私がみんなと声が違うと気づいたのはきっと中学生のころ。
そりゃあ、人間たくさんの人がいるから高い声だったり低い声だったり、それぞれの声があります。
みんなと違って当たり前!です。
が、どう違うかというと声の高低の問題ではなく、私の場合はかすれ具合にあります。笑
自分ではなかなかわからないのが正直なところなのですが、私の声は一般的にかすれていてガラガラです。
よく言えばハスキーボイスってわけです。
相手の人にうまく聞き取ってもらえない場合も電話ではよくあります。笑
自分の耳で聞くのと相手が聞き取るのって自分の声は違うといいますが、本当にそうだなと日々実感しています。
 
友達がなにげなく、携帯でムービーをとるとき私は声をなるだけ出さないようにしたり、高めにだしてガラガラ感を消したり、なんてことを実はやってます。。笑
 
 
 
思春期真っ只中のころ、声のことで言われたことをきっかけにどんどん私は自分の声について
気になり始めます。遠足?かなにかでみんなでバスで乗っていたときに、男子にガラガラ具合で馬鹿にされました。
あの声やばくね?みたいな感じだったかなあ(あんまり覚えていない)
 
その場では気にしていないフリをしていたけれど、家に帰ってなんで自分の声はかすれているのか両親に聞いたこともあります。笑
私の声は完全なる遺伝によるもので先日亡くなった祖父が超ハスキーな方だったので
じいちゃんからきてます完全に。
 
中学のころ、優しくて大好きだった顧問の先生にも「田村、風邪か?」と聞かれて、
 
はい。としか答えられず。
 
先輩のマネージャーさんにも立て続けに風邪?早く治しなね〜〜!と今度は風邪と断定され、かつ、心配されて、
 
はい。としか答えられず。笑
 
大学一年で初めて会ったサークルのちょっぴりギャルっぽい子に、え?なにその声、酒焼け?と
言われたこともいまではいい思い出です。笑
 
言われた方は全然気にしていない一言でも言われた方は覚えているとはまさにこのことですね。笑
当時の私は、自分ではそんなにガラガラしてないと思ってたし、
人より少しかすれているくらいでしょ、と半分認めていないところもあったので
なんで声のことでいろいろ言われるのかわかっていませんでした笑
お酒もそんなに飲んだことのなかった私に酒焼けなんて・・・と一人思っていました。
声のことバカにした人リストまでは作っていなかったけど、一時期言ってくる人が多すぎて、
初対面で声のこと言ってくる人に対してはなんか距離とったりしたこともあります。笑
・・・バカですね。??
 
もともとガラガラなくせに、声も枯れ易く、体育祭とかで声を出しすぎたあとは翌日、一人ガラガラを通して声が出なくなることもしょっちゅう。。。笑
 
未だに声が高い女の子っぽい声の子と話すときはなんだか上ずっちゃうこともありますwww
差が大きすぎて?
 
ただ、いろんな人と会ってきてユニークな声のおかげで、名前は覚えてもらっていなくても
あ!ガラガラの声の子ね!とか、ハスキーボイスいいなあ、とか言ってもらえたり、たまにいい点ももちろんあります。
 
ガラガラorスカスカ笑なのはもう仕方ないので受け入れてみたら、
なんだかいまでは前より生き易くなりました。
 
自分では気にしてないつもりでしたが、声のことを言われるたびにどこかで落ち込んでいた自分が
いたのにも気づくことができました。
いまでは自虐ネタに持ち込むこともできれば、いちいち落ち込むこともなくなりました。
 
つい先日も久しぶりにあった友達にあれ、そんなに声かすれてたっけ?と聞かれたばかりです。笑
自分では微塵も気付けないので本当に新鮮というか、どんだけかすれてるんだと開き直るレベルにまで達しています。
 
これが私だし、どーせ変えれないんだし、受け止めてそれごと好きになっちゃえばいいんじゃん☆
 
ということで文面ではどれくらい私の声がかすれていてガラガラなのか伝わらないのが残念。笑
 
直接会って検証してみてください・・・笑
 

 

f:id:fushigidanechan:20160910160505j:plain※ねずみは関係ありません。笑

 

                                                                                        ▶︎To be continued...

 

戻りたいと思える場所。

 引越しを無事に終えて丸ノ内線ユーザーになったほなみです。
あと服の整理を完了させたらだいぶ片付いたことにする予定です。笑
駅から遠いことを除くとなかなかいい物件かなと思います、1日目からGがでちゃったけど
めげずにがんばります。
 
ここ最近は全然ブログが書けていませんでした。そんなこんなでもう9月。帰国してからの毎日が
ほんっとうにはやい。帰国してまたたくまに胃腸炎になり、笑、地元でのイベントを終え、いまに至ります。
 
イベントをする前にラジオ番組にちょろっとだけ出演する機会があったのですが
(私は完全におまけですが)
この街のどんなところが好き?と聞かれた時に、やはり『人』だなということを強く感じました。
その時はうまく話せなかったのでここで少しまとめてみようかな、と思います。
 
私の地元は青森県八戸市。その隣の南部町というとことでカラフルフェスタというイベントに
携わりました。東京からくる学生も多いなか、私は彼らとは少し違った立ち位置でイベントに参加しました。
青森県出身ということもあって、やっぱり外から来てくれる人は素直に嬉しいし、貢献したいという気持ちでイベントには参加しています。ただ、隣町とはいえ今まで何にも接点のないところからの
スタート。
完全なるよそ者なわけです。awayです。
 
今年は二回目ということで、ただ楽しむ、だけのイベントは終わりにしようと思って臨みました。
結果、たくさんの反省点も残りました。笑
 
ただそれ以上に嬉しかったのが去年から繋がっている人たちが「おかえり」といってくれることです。
その場所のつながりは去年からなのに、たくさんの人たちが「おかえり」と言ってくださって
歓迎してくださいます。力になってくれます。そして、困ったら、手を貸してくれます。
そんな場所でまた今年もイベントができたことがなにより幸せだし、去年よりもお客様感覚ではなかった分、責任もあり、大変だったこともありますが、無事に終えることができてホッとしてます。
主催者に比べれば、まだまだ抱えるものも少ないのだと思うけれど去年よりは貢献できたかな、と。
 
たくさんのあたたかい南部町の皆さんと繋がっていれることが本当に嬉しいです。
 
どこかに行きたいと思える場所はもちろん、その『場』に興味がある場合、例えば
世界遺産があるだとか、まだ見ぬ土地に行ってみたいだという場所的な理由があるかと思いますが、
そこに『この人』と思える人がいるから会いに行きたいというのもまた理由の一つとしてあるのだと思います。
 
その『場』に興味があるというよりは、そこにいる『誰か』に会いにいくために、人はどこかに行くのではないでしょうか。
また訪れたいと思える場所はそんな『誰か』がいるところ。
そして、まだ見ぬ『誰か』に会えると期待してどこかに行く。
 

f:id:fushigidanechan:20160904173403j:plain

 
 
私にとってawayだった南部町もいつしか、ぐっと距離を縮めて、いまではすっかり帰る場所です。
 

f:id:fushigidanechan:20160904174850j:plain

f:id:fushigidanechan:20160904174933j:plain

 

 

f:id:fushigidanechan:20160904173124j:plain

f:id:fushigidanechan:20160904173321j:plain

 

f:id:fushigidanechan:20160904173431j:plain

f:id:fushigidanechan:20160904173508j:plain

f:id:fushigidanechan:20160904173524j:plain

f:id:fushigidanechan:20160904174319j:plain

 
また来年も戻りたいと思える場所!
 
みなさん、この場をお借りして本当にありがとうございました。

 

 

最後に、一緒に、いや、私以上に頑張ってくれたまいちゃん、ありがとう!!!!!

special thanks!!!  

f:id:fushigidanechan:20160904173602j:plain

 
 ・・・彼女が一番南部町に染まっています。笑
 
 
                                   ▶︎To be continued

人と比べることなんて無駄とわかっているのに比較しちゃう人へ。

 人と比べることは無意味です。やめた方がいいです。そもそも歩いている道が違う。登る山が違う。生まれ育ちも、スタート地点も、ゴール地点も、環境も、文化も、違う。やりたいことだって、できることだって、できないことだって違う。

それなのに、あいつより俺はだめだ・・・と下手に落ち込んで自分はだめな人間だ、落ちこぼれなんだ、と思ってしまうのは時間の無駄です。

 

・・・・ということは知っていても、比較してしまう。。。

 

 ことがよくあります、ほなみです。笑

東京都違って地元は涼しくて過ごしやすい、、、最&高。

続きを読む

胃腸炎から考えるシェアハウスのデメリット?

 やっぴー!!!!!!!!嬉しい、胃腸炎が終了しました。

はじめての胃腸炎、苦しすぎたけど元気になりました。ほぼ1週間、きつい日々が続きました。。。8月の予定が総崩れになって迷惑をかけた方々もいました、ごめんなさい?

腸炎は舐めない方がいいですね。。寿司はしばらくいいです。。

続きを読む

めちゃイケで不覚にも号泣してしまった話。

 こんばんは!ほなみです。もうあと1日で7月も終わりますね。毎回言ってますけどはやいですね。最近は車の運転の練習に励んでいます。笑

どうしても駐車がうまくできない。。。あと、今日ハンドル切りすぎて助手席に乗ってたお母さんが浮いてました(笑)ごめんなさい。。。

続きを読む